嫁 不倫

MENU

嫁の不倫相手に制裁したいとき

嫁の不倫相手に制裁したいとき。裁判になった時には「不貞行為」をしていなければ、情事であると判断されません。

 

密夫と嫁さんが性交していた場合に、法律的な意味合いで姦淫と見なされます。

 

裏を返せば、嫁が奸夫と情交をしていないなら、不義だと激怒してしまうと、当方の立場が都合悪くなってしまう。

 

 

家内の不倫が気になる場合は、明確な証拠根拠勝ち取る。

 

法的に有効な確たる証拠勝ち取ることができるまでは、情事を嗅ぎ分けていることを言わない方が賢明だ。

 

嫁さんが情事をしているのではないかと疑わしく感じたとき、総じて奥さんが所有している携帯電話をチェックして、姦夫と卑猥なメッセージのやり取りを行っているか、トラヴェルの時間表がメモされていないか調べますよね。

 

あるいは、ワイフが使っているかばんにGPSを忍び入れたりして、生活を追いかけることもしますよね。

 

しかし、それだけだと裁判で明らかな姦通の確たる証拠になりにくいということをご存知ですか?。

 

主人としては、家内が間男と怪しい会話をしていて、一緒に旅行に行きたいとか言っていたら、そういった意味合いの事は密会と見なしたくなりますよね?。

 

さらには、嫁の情事が不審に思うということでGPSで行く先を見張りをしている時に場所がホテルだったら、激怒してしまいますよね。

 

嫁の不倫

 

ママが車のシートの上で密夫とキッスしていたにも関わらず・・・。

 

奥さんが家に戻る時間が遅すぎるので、会社に駆けつけてみたところ、当然のごとく閉店していました。

 

パーキングエリアに嫁さんの愛車があり、なんとまあ密夫と唇で愛撫をしている最中でした。

 

それを見て絶入しそうになってしまいました。

 

腹立たしさあまり、スライドドアを開いて激しい声で叱責して、他の男のIDおよびビジネスカードを出させ、慰謝料要償を行いました。

 

だけれども、2週間後に密夫の弁護士から電話が寄こされ、私がしてしまった行動は脅迫罪になると判断しているので、サツに被害届を出すと知らされてしまいました。

 

しかも、車内で接吻しただけでは不倫行為に当てはまらないので、姦淫の慰謝料を渡すオブリゲーションは無いというのです。

 

私としてはやたらに混迷してしまいました。

 

ワイフが間男とキッスしていて、不倫ではないなんてバカ言うなと考えました。

 

挙句の果て、示談になりましたが、当方と致しましては無念な気持ちです。

嫁 不倫記事一覧

嫁の不倫相手に制裁をしたいので慰謝料請求。主人にとっては、明瞭に不義をしているようにしか受け取れないのだが、確たる証拠が無しに訊問しても言い逃れされてしまう。だからと言っても、いまのまま看過していると私自身が狂ってしまいそうだ。奥さんの姦通が不審に思う際には、確定的な根拠掴む。確然たる証拠握りしめることができるまでは、密会を嗅ぎ分けているということを伝えない方がいい。嫁はんが姦淫をしているのかもと...